ペット用商材

ハナビラタケ強化食
東京薬科大学と共にハナビラタケが持つ成分の研究を行っている
株式会社ミナヘルス製の健康食品

人間と同様にペットの「生活習慣病」を予防するには、自己の免疫力を高める必要があります。
ハナビラタケには、非常に高い免疫力向上作用があり、元々人や自然動物の食料であったため、抵抗無く与えることができます。全国の動物病院で使用されています。

株式会社ミナヘルス製のハナビラタケ
潟~ナヘルスは日本で初めてハナビラタケの人工栽培に成功した経緯を持ち、独自に生産を改良した成果で下記表のβ−グルカン量に達成、更にそのβ−グルカン100%ががん作用が認められているβ(1⇒3)Dグルカンです。

東京薬科大学との実験、ならびに某病院との人に対する免疫療法の成果が数多く癌学会に発表されています。

ハナビラタケ詳細は http://www.mh-3.net (株式会社ミナヘルス)にて

◆花びらたけ 愛犬用・愛猫用 商品詳細
内容量 7.5g (250mg x 30粒)
内容成分 乳糖、ハナビラタケ、パープルワイドヤム
サンゴカルシウム、FDローヤルゼリー、ビタミンC
JANコード 4938237200821
保存方法 高温、多湿および直射日光を避けて保管して下さい。
与え方 1日1粒〜2粒を目安に食事に入れて食べさせてください。
(小型犬・中型犬 1粒 大型犬 2粒)

現行商品の在庫がなくなり次第、左記の新パッケージに変更となります。

新原材料:麦芽糖、ハナビラタケ粉末、乳糖、乾燥ローヤルゼリー、
グルコサミン塩酸塩(エビ、カニ由来)、セルロース、
ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素、サンゴ焼成カルシウム
ヒアルロン酸、シェラック、カルナウバロウ

●1粒当たりの、βグルカンの量も31mg から37rに増量しました。

 

ハナビラタケ成分表